翠星のガルガンティア 8話

8話 離別
ガルガンティア船団の船団長フェアロックが心臓発作によって帰らぬ人となり、
船団を託されたリジットは、ピニオンの誘いにより船団を去っていく者たちや、
若輩のリジットを船団長として認めない船団主達と、
問題を解決できない自分に思い悩む。

その頃、レドはチェインバーから地球の位置が確定したことにより、
人類銀河同盟への帰還が困難であるとの報告を得て、
愕然とするが・・・!?

さて、前半までの明るい雰囲気とは打って変わって、
鬱展開な8話でしたが、
ほぼ全編で葬儀のシーンが挿入される展開は、
ある意味新鮮でした。
今回のメインのリジットの葛藤から、
ラストの演説までの話が丁寧に描かれていてかなり良かったです。

さて、ヒディアーズを見つけてしまった為、戦士=本来あるべき姿(と思い込んでいる)に、戻ろうと頑なになるレドですが、
来週の予告を見るとさっそくクジライカと戦闘に入る感じですかね?
自作の武器も作って準備万端ですが、
何か不測の事態がありそうな気配がすごくしますね。。

次回も楽しみです!

テーマ:翠星のガルガンティア - ジャンル:アニメ・コミック

翠星のガルガンティア 7話

7話 兵士のさだめ
ベローズとともにサルベージに繰り出したレドだったが、
作業中にヒディアーズが出現し、レドはベローズの制止を無視して、
戦闘状態になる。
なれない水中戦に苦戦するも直接ヒディアーズを握り潰し、
これを倒すが、そのヒディアーズはクジライカと呼ばれ、
手を出してはいけないものだった。
ガルガンティアに再び波紋を投げかけてしまったレドであったが、
頑なにヒディアーズであるクジライカを殲滅することを主張するが・・・!?

さて、久々にヒディアーズ登場で一気に進んだ感じの7話ですが、
ここからさらに話が加速して行きそうですね!
情報が小出しになっているので、
今が一番先の展開を予測するのが楽しい時期ですねw


テーマ:翠星のガルガンティア - ジャンル:アニメ・コミック

翠星のガルガンティア 6話

6話 謝肉祭
もらった給料の使い道がわからないレドは、
それ聞いたエイミーから祭に誘われる。

初めての漁へと繰り出したレドだったが、
ユンボロで「泳ぐ」ことができずに沈んでしまう。
チェインバーの提案に乗り、漁を任せて、
気分を変える為、祭へと参加したレドだったが、
そこでピニオンとベベルからサルベージをしないかと誘われるが・・・?

さて、中々仕事がうまくいかなかったレドですが、
漁にチェインバーを使い初めて仕事を成功させます。
チェインバーから離れ、単独で動いた結果色々失敗してしまいましたが、
レドはこの話で「自分にできること」→マシンキャリバーの操縦、に気付いたんではないかと思います。
チェインバーが大雑把なことから、
やっぱりパイロットが乗らないと細かい作業には支障が出る設定みたいです。
生き生きとコクピットに駆けあがるレドが印象的でしたね。

今回の見どころはエイミーたちのダンスなのですが、
作画が結構グダグダになってましたね。。ちと残念w

レドとエイミーがいい雰囲気になったりと色々盛り沢山な回でしたw

次週、久々にヒディアーズとの戦闘ですが・・・!?
謎の一端が垣間見えそうなので、期待したいです!

テーマ:翠星のガルガンティア - ジャンル:アニメ・コミック

翠星のガルガンティア 5話

5話 凪の日
ベベルとの対話によって、戦うこと以外に目を向け始めたレドは、
エイミーとともにチェインバーに頼らず、自分一人でもできる仕事を探し出す。
しかし、思うように仕事が見つからず、
エイミーも仕事に戻ってしまった為、
一人で仕事を探すことにしたレドだったが、その途中突然サイレンが鳴りだし、
推進器を止めたガルガンティアが停止状態になる・・・!

今回はエイミー達3人娘の水着回かと思われましたが、
概ね焼肉回でしたw
ガルガンティアは食べ物の描写にもかなり力入れてるので、
すごい美味そうでしたね・・・焼肉食べて~w
焼肉の鉄板になったチェインバーが若干哀愁をそそりましたね~w
しかし、レドのために焼肉パーティーをひらくピニオンは、
やっぱりというか、いいヤツでしたねw

さて、”焼肉のたれ”調達の任務wを与えれたレドと、
3人娘がレースが今回の見どころでした。
エイミーのサーフカイト(?)でお姉に追いかけられ落下したレドを回収しつつ、
機転を利かせて勝負も勝つところを見ると、
リジットが今回のスプリンクラーの解放をエイミーに依頼してきたのは、
単純に能力が高いからという部分があるからかもしれないですねw
エイミーは”デキる女”ですね~w

はじめてのお使いwを完了したレドですが、
依然仕事は見つかってないため、
前途多難ですね~。。
ベローズのところに行ったときにサルベージの話題が出てたので、
次回はそういう話だったら面白いかもしれないですねw




テーマ:翠星のガルガンティア - ジャンル:アニメ・コミック

翠星のガルガンティア 4話

4話 追憶の笛
海賊船団を退けたレドは、とりあえずガルガンティアに駐留することになった。
しかし、チェインバーを起動した際に壊した格納庫の請求書をリジットから突き付けられ、チェインバーで荷運びを手伝う羽目になる。
勝手がわからず失敗を繰り返すレドは、チェインバーの貸与を命じられ、
自身は”待機”するように言われてしまう。
心配したエイミーに誘われたレドは、帰還するための情報を得るためには、
医師のオルダムに会うのがいいと告げられ、彼のもとへと赴く。
帰還に関しての有益な情報を得ることができなかったが、
ガルガンティアの人々が”非効率”であるという疑問を持っていたレドは、
オルダムにそのことについて問う。
オルダムはそのことが知りたいのであれば、
エイミーの弟ベベルに会ってみるといいと言われるが・・・!?

さて、今回から本格的にガルガンティアで生活することになったレドですが、
失敗ばかりでチェインバーも取られてしまい、
手持無沙汰になってましたね。。
今回はヒマになったレドが、ガルガンティア人々の無駄に見える行動について、
エイミーの弟ベベルに問いかけるといった話でした。
ベベルから生き続けること=待機、
宇宙において体の弱いものは淘汰されるが、
ここでは必要と思ってくれる人がいれば生きていていいのだということを教えられます。
レドがいじっていたヒディアーズの爪が実は笛で
ベベルがそれを吹いたときにレドが思い出す記憶は、
弟(淘汰された??)とのことでしょうか??
とにかく家族と思われる人物のことを思いだしたレドは、
訳も分からず涙を流します。
今回の話は最初の部分からきっちり組み立てられていて、
このシーンがガチっとはまった感じがしましたね。
いや~非常に面白かったですw

次回もかなり期待できますが・・・どうやら水着回のようですw
またレドはバタバタしそうですねw

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
(2013/07/26)
石川界人、金元寿子 他

商品詳細を見る


テーマ:翠星のガルガンティア - ジャンル:アニメ・コミック

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR