スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボティクス・ノーツ 17話

17話 ロボット研究部は、本日をもって解散します!
瑞榎の死を悼む中、カイたちはガンつく2の下敷きになり、
重症を負ったスバルの件で、
教頭からロボ部を廃部にすることを言い渡される。

カイは死の直前君島コウに関わるなと告げていた瑞榎の忠告から、
最後のレポートを回収することをためらっていた。
そんなカイの前にエグゾスケルトン社の澤田 敏行が現れるが・・・!?

さて、色んなことが重なり、
アキはいつもの元気を失い、カイは他の部員への気遣いをする余裕がなくなってしまいました。
ガンつく2の操縦をしていた淳和が一番辛そうでしたね・・・
今回は、それでもロボットを作り続けるという、何があっても目的をやり遂げるアキの話でした。
それに伴って、カイも最後のレポートを回収することを決断するのですが、
ラストでとんでもない事態に発展!
来週が気になるヒキでしたねw

いよいよ終盤戦突入といった感じのロボノですが、
ここから一気に怒涛の展開を期待したいですw


ROBOTICS;NOTES 2(完全生産限定版) [Blu-ray]ROBOTICS;NOTES 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/02/27)
木村良平、南條愛乃 他

商品詳細を見る


テーマ:ロボティクス・ノーツ - ジャンル:アニメ・コミック

ロボティクス・ノーツ 16話

16話 巨大ロボットが、大好きです
ガンつく2が完成し、初の起動テストもうまくいき、
ロボ部の面々の士気も上がる中、
監督役の綯からJAXAのロケット打ち上げが始まるという理由で、
その倉庫から撤退をしなければならない旨を言い渡される。

万博に向けて準備を進めるロボ部だが、
淳和はガンつく2の移動時の関節部の違和感に気付き、
スバルは確認のため歩行するガンつく2と追走するが・・・

一方、最後の君島レポート№7を探すカイの前に、
瑞榎が現れ、いまだ君島コウの件に関わるカイを、
止めようとするが、その時ポケコンから、
”かごめかごめ”が流れ出す・・・!

16話視聴しました・・・
いや~ついにこの話が来ましたか。。
前半の起動実験成功と後半の展開の振り幅というか、
かなり大きくてドキドキしてしまいましたね。
スバルは1話のシーンがあるので大丈夫なんでしょうが、
瑞榎は・・・改変なしで行くのだとしたら、
原作通りになってしまうのでしょうね。
個別シナリオが続き結構ノンキしてたところのうつ展開で、
結構ショックデカかったです。

さて、そんな展開は置いておくとして、
今回完成したガンつく2の描写が、
結構秀逸で実際に巨大ロボットがあれば、
こんな感じに動くんじゃないかというのが出ていて、
ロボ好きとしてはまさに近未来の情景を見た感じでしたw

次回は・・・超うつ展開ですね。。。

テーマ:ロボティクス・ノーツ - ジャンル:アニメ・コミック

ロボティクス・ノーツ 15話

15話 君に夢を見せてあげよう
君島レポートの回収を続けるカイだが、
そんな中、太陽嵐の影響でシステムに不具合が生じていた居る夫が、
12月24日のクリスマスイブに大規模メンテナンスを行うという告知がされたことを知る。
サーバーをすべてリセットするかもしれないので、
アイリも消えてしまうかもしれないとフラウから聞いたカイは、
全ての君島レポートの回収を急ぐ。

最後のレポートがある場所、君島コウの自宅を訪れたカイが見たものとは!?

さて、今回はスバルの話ではなくアイリ回でしたw
最後のレポートを探してたどり着いた君島コウの家に地下で、
眠り続けるアイリのオリジナル”行舟 愛理”を見つけたカイですが、
アイリの会話の中の君島コウは、一生治らないアイリの病気を治すため、
彼女をコールドスリープ状態にして彼女の病気の治療法が確立した未来まで、
送り出しますが、その間に寂しくないように作られたのがアイリだったという展開でした。
カイは結局警察に連絡して担架が運び込まれる描写があったということは、
行舟 愛理は解放されたんでしょうね。
君島コウのやったことは社会的に見れば拉致監禁なので、
カイも迷った末ですが、警察に連絡したんでしょうね。
それでも行舟 愛理は、眠りにつく前、コウに感謝の言葉をかけていたので、
色々してくれる彼に好意をもっていたんでしょうね。

今回のフラウがプログラムを作り、ARの中で雪を降らせるといった展開は、
その後のカイとのおでこにキス(?)シーンが引き立って、
かなりよかったですねw

愛里が解放されたことで、この後ラストに向けて色々ありそうな感じですが、
もうちょっと個別シナリオが続きそうですね。

ロボティクス・ノーツ 14話

14話 少しだけこのままで…
太陽嵐による被害が続く中、ロボットが暴走する事件が発生する!
フラウは、ネットで知り合った仲間の一人から、
このロボットの暴走が彼女がもたらしたものだと罵倒され、
ショックを受ける。
フラウの様子を見に現れたカイは、そこで自殺を図ろうとしていたフラウを風呂場で発見する。
気を失ったフラウを風呂場から引き上げ事情を聞いたカイは、
フラウの名を語ってRI社のサーバーを乗っ取った人物が、
キルバラをカギにしてRI社のサーバーOSをロックしたと聞き、
ロボットの暴走を止めるにはキルバラで対戦に勝たなければならないと告げられる!
カイはガンヴァレルを汚されると泣くフラウに、勝てばいいと言い、
相手の思惑に乗り、キルバラ勝負に挑む!

さて、前回からの続きでフラウ回でしたが、
・・・これはもう個別ルート入ってるんじゃないかと思われるくらい、
カイとフラウのスキンシップ多かったですねw

キルバラ勝負でチート技を使ってくるCPUに対して、
無理やりスローモーを発動させようとするカイが、
結構カッコよい感じでこれはフラウも本気で惚れるといった感じでしたねw

前回と今回は本当にフラウがロボ部の一員になるまでの話だったみたいでした。
次回は・・・ミスター・プレアデス・・ではなくスバルの話かな??

ロボティクス・ノーツ 13話

13話 なんという狂った世界
ガンつく2の製作が続けられる中、
ロボ部にフラウの姿はなかった。
ガンヴァレルの最終回の動画が流出し、
ショックを受けて引きこもってしまったフラウは、
ネット上でのガンヴァレルに対する批判に憤る。
キルバラ勝負で綯に負け、 あき穂にフラウの様子を見てくるように言われたカイは、
フラウの自宅へと向かい、フラウから君島レポート4書かれていたキーワードから
ガンヴァレルの最終話にサブリミナル画像が差し込まれていたことを聞かされる。
サブリミナル画像からアルファベッドが書かれた廃墟の画像を見つけたフラウは、
母親が昔作ったホームページの掲示板にURLのみ表示された書き込みを発見し、
表示されたパスワード画面に画像から見つけたアルファベッドを打ち込む。
そこに表示されたメモの内容とは!?


ということで、今回はフラウ回でしたね。
まあ、前回の淳和の話より、
ストーリーの根幹に関わる内容なので、
半分ぐらいそっちの話でしたが、
相変わらずの言動の裏にフラウが追いつめられてる感じが出ている回でしたね。
ラストシーンは結構衝撃でした・・・

次回
レポート5を見つけたカイ、
そして大規模太陽嵐が関東地方を直撃し、
首都機能がマヒする中、
ロボットが暴走始める。
アカウントを乗っ取られたフラウは、
ツイぽにロボットを暴走させているのは自分だと嘘の書き込みをされる。
自殺を図ったフラウの運命は!?

次回もフラウ回かな??

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。