スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか★マギカ 3話「惨劇」

マミの戦う姿を見て魔法少女への憧れを強めてきたまどかとさやか。

危険を感じたほむらは、マミに接触を試みます。

あなたは無関係な一般人を
危険に巻き込んでいる

ほむらは、マミと”話し合い”をすべく、
一人魔女探す彼女に接触します。

彼女達はキュゥべえに選ばれたのよ
もう無関係じゃないわ

あなたは2人を魔法少女に誘導している
それが面白くないわけ
ええ迷惑よ、特に鹿目まどか
あなたも気付いてたのね、あの子の素質に
彼女だけは契約させるわけにはいかない
自分より強い相手は邪魔者ってわけ?いじめられっこの発想ね
あなたとは戦いたくないのだけれど
なら二度と会うことがないよう努力して
話し合いだけでことが済むのは
きっと今夜で最後だろうから


マミのメンタル面の弱さを知っているほむらは、魔法少女の真実を伝えることは出来ず、
結局、それを隠して目的だけを語ってみた、といったところでしょうが、
さすがにそれで話が伝わるはずもなく、話し合いは物別れに終わります。
ほむらは、まったく噛み合わない会話に、舌打ちしながら空を見上げます。
おそらく最後のセリフだけは同意だったのではないでしょうか・・

お菓子の魔女
物語の方向を決定付けた魔女の登場です。
この時点でお菓子の魔女が二段変形すること知っている登場人物はほむらと・・
こいつを仕掛けたもの・・おそらくキュゥべえだと思います。
ほむらはかつて戦ったことのあるので、
魔女の特性さえ知っていれば、対処できると判断し、
結界内に入ったマミに、自分が倒すと告げますが、
前日の一件からほむらを信用していないマミは、隙を突いて彼女を拘束します。
このことがマミの運命を決定付けるなんて、視聴者は誰も予想できませんでした。


まさか・・・!
それからしばらくして、自身を拘束するマミのリボンが消失したため、
最悪の展開が頭をよぎるほむらは、急ぎ奥の部屋へと向います。

その必要はないわ
こいつをしとめるのは私・・!!

やはり、魔女にマミは殺され、キュゥべえが魔法少女の契約を訴えている所に、
ほむらは現れ、時間操作を使って魔女に爆弾を食わせ、
一気に殲滅します。
その時、爆風で吹き飛ばされた魔女の体内から、マミの死体がほむらの傍らに落ちてきます。
それを見て、彼女は一瞬硬直し、振り向きまどかたちのところにやってきます。

目に焼き付けておきなさい
魔法少女になるって、そうゆうことよ・・

このセリフを言ったとき、ほむらの瞳が揺れているのがわかります。

魔女が死に結界が消失したため、現実に戻ってきた3人。
グリーフシードを拾うほむらにそれはマミのものだと言うさやか。
そうよ
これは魔法少女のもの
あなた達に触る資格なんてない

そう冷淡に告げほむらはその場を後にします。
この時、キュゥべえがほむらを見ているカットが入りますが、
お菓子の魔女を仕掛けたのはキュゥべえ、という僕の予測があっているなら、
舌打ちしていそうなシーンです。

※問題の3話ですが、こうしてあらためてみて見ると、
ほむらが必死に感情を抑えているのがわかります。
10話の気弱な少女がまだ彼女の中にいるとわかるとこですね。


FC2 Blog Ranking

魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/05/25)
悠木碧、斎藤千和 他

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。