スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー 最終話!!

夢と希望と熱血の物語・・終了!


まさかの大型余震によりL字状態での放送でしたが、
とうとう、アニメ版ラストエピソードです!

前回、単身ミストルティンに挑んだ夢路でしたが、
やはり軽くあしらわれます。
そこへ今まで傍観していたレオンが乱入し、ミストルティンに戦いを挑みます。

夢の力思い知れ!!
ここから、しばらくはオリジナルキャラが活躍するシーンが続きますので、
本当にレオンや千鶴が主人公と言った感じでした。
2人は勇魚ではなく、自分達を犠牲にしてミストルティンに弾丸を撃ち込みます!

しかし、ミストルティンは特に問題なく立ち上がり、
弾を撃った千鶴は心が壊れてしまいます。。

あたしは・・夢路にも信じてもらえなかった・・
その様子を見ていたメリーは何とか立ち上がり立ち向いますが、
逆にミストルティンが生み出した"絶望の蕾”に取り込まれ、
メリー自身が感じていた”夢路に信じてもらえなかった絶望”により、
再び行動不能に陥ります・・!

俺の夢って、何なんだ・・!
もう、一度自分の夢とは何かを考える夢路。
どんなに不利になっても、自分を信じて諦めないことが、
自分の夢だと思い出した夢路は、
飯島に攻撃を叩き込みます!

このシーン唐突だと思いますが、今までの話の中で語られたように、
藤原夢路というキャラ自体が、直感的に動くと言う行動をしているので、
この事態を打開するため、一番大切なものを見出したと、定義して見てみました。

夢での強さは思いの強さだ!!
夢路は夢の中では思ったことが全て本当になることに気づき、
自身の右手からジョン・ドゥの武器を生み出し、
ミストルティンと再度対峙、夢での戦いを理解した夢路は、
ミストルティンと互角の戦いを交わします!

揺らいでいた心が、答えを見つけ出し、新たな力を伴って、
巨大な敵に互角の戦いを、繰り広げる・・王道ですw

吹奏学部は結構根性あるんですよ!!
しかし、人間である夢路に、夢魔との直接対決は厳しいようで、
次第に押され始めます。
不利をさとった由衣は、絶望の蕾に取り込まれたメリーを開放しようとします!

ここまで傍観者だった由衣にも見せ場があってよかったです!

夢路を傷つけるヤツは許さない!!
夢路や由衣の奮闘により、復活したメリーとエンギは、
夢路の言った夢での強さは思いの強さということを信じて戦い、
ミストルティンを追い込んでいきますが、
ミストルティンは捕らえていた勇魚の夢魔パレイトを取り込み、
2人が攻撃できない状態にします・・!

メリーに続いてエンギも復活するシーンですが、
ここで静止画ですか??
最後まで独特なセンスの演出ですね~。。

お前なら、できる・・!!
俺はお前を信じる!メリー自分を信じるんだ!!

パレイトが取り込まれたため、手が出せないメリー達!
夢路は、メリーの力を信じ、パレイトだけを送り返してやれと言います!

ここでも、特殊な演出が・・、由衣は戦う力がないので、自身が出来ることとして、
2人を信じて応援することにしたようで、吹奏楽部は運動部の応援にも参加することがあることから、
楽器を吹くまねをさせて、応援しているというのを表現したのではないかと思われます。

私は悪い夢魔を喰い尽くす!夢喰いメリーよ!!
襲い掛かってくるミストルティンから、パレイトを引き剥がしたメリー!
引き釣り出したその場所はレオンの銃でつけられていた傷でした・・!
パレイトを送り返すメリー・・
満身創痍のミストルティンにメリーは拳を叩き込み!
エンギが止めを刺します!!

河浪さん・・橘さん何も変わってませんよ
現界に戻った夢路たち・・そこには飯島の姿はありませんでした。
事情を知らない勇魚は、帰ったことを信じ、
おやっさんに大盛りカレーをキャンセルさせます。

飯島が戻った時いないことに関しては、ちょっと説明不足のような気がします。
ミストルティンとともに消滅したのか。
夢無くしになり、全てのことに執着がなくなりそのまま店を出たのか?
この後、咲たちの会話にも先生はやめたとしか、言われていませんので、
このことを信じるなら失踪したと言う感じではないと思いますが・・?
千鶴についてですが、目にハイライトが入っていたので、心が戻ったと思ったのですが、
さすがにそこまでご都合主義ではなかったらしいです。

霧島さんの夢は何かな?
貴照と咲のシーンですが、この二人は本当に部外者だったので、二人だけで違うアニメが出来そうですね。


人間は何度でも夢を見られるんだからさ
さて、全てが終わり、
夢路は公園でメリーを幻界に帰すことをあらためて誓います。
千鶴はやはり夢と心を失ってしまいました。
夢路はまたやり直せるといい、人は何度でも夢を見られると言います。

3話の公園ですねw
メリーと”ケーヤク”を交わした場所だったのは、狙ってますね~

さて、最終回を迎え、全ての伏線が回収されたわけではありませんが、
アニメオリジナル部分での決着は着いたようです。
原作を読んでいないので何ともいえないのですが、
僕としては、うまく話が融合できたと思いました。

さて、これにて、夢喰いメリー終了ですw
2期があるかは、DVDの売り上げ次第でしょうね。。

後で再視聴して、夢路語録でも作ろうかな・・


FC2 Blog Ranking

夢喰いメリー (6) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)夢喰いメリー (6) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/02/12)
牛木 義隆

商品詳細を見る


夢喰いメリー (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
夢喰いメリー (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
夢喰いメリー (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
夢喰いメリー (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
夢喰いメリー (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:夢喰いメリー - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢喰いメリー 第13話「夢、ふたたび」

夢での強さは、想いの強さ――。 夢路が斬りかかるもミストルティンに敵うまでもなく。 千鶴が動けずにいるのに、レオンはもうひとつの選択があると。 戦って勝利するもよしだ…。  ▼ 夢喰いメリー 第13...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。