スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ViVid Strike! 4話 そこにはリンネが手に入れた幸せと絶望があった・・

一番大切なものを失う話・・・
リンネの宣戦布告を受け、士気を上げるナカジマジムの面々!
そんな中、フーカはノーヴェから、
リンネが今のような性格になってしまった”事件”についての話を聞く・・・!

衝撃の・・・
いじめがあったんじゃないか。
そういう描写があったので、前回はそのようなことを書きましたが、
まさかここまで壮絶なラストが待っていようとは・・・
(一応)なのはシリーズの中でも群を抜いた残酷シーンだったと思います。
4話を最後までちゃんと見れば、あの3人がやられるのはしょうがないとして、
リンネの天性の身体能力の高さという設定から、狙って作ったシーンなのかもしれませんね。

家族の存在
何より今の家族と亡くなった祖父を大切に思っているリンネ。
メイドさんたちとも仲がいいようでしたが、
外に出るとまった必要最小限のコミニュケーションしかとっていない感じですね。
前回叩きのめしたキャリーなんて名前も覚えてないし・・・・
コーチであるジルとはホントのところどうなのかはわかりませんが、
強くなるために利害が一致したのかもしれませんね。

フーカは・・・
今回、過去シーンでフーカは出てきましたが、
リンネが引き取られると聞いても、
結構淡泊な反応を示していたことに気付きました。
たぶん、教会系というと聖王協会関連の孤児院かと思われますが、
こういう里親紹介制度ってしっかりしてそうな印象です。
・・・裏を読めばですが・・・
なので、割とこういう感じで引き取られて行く子供は多かったと考えると、
フーカは誰かがいなくなるとか、そういうことを日常として受け止めていたと考えられますね。
だから、リンネに対しては、”誰かが自分の元から去っても寂しくはない”と言い聞かせていたのかもしれませんね。

ですが・・・

1年前
ちょっと顔を見に行くか・・・ぐらいの感覚であったリンネは、
すっかり変わっていてしかも自分より強くなっていた。
これはおかしいと思いますよね。
多分、フーカがリンネを本当の意味で意識しだしたのは、この時からだと思いますね。

ナカジマジム
リンネが手に入れて失ったものがあるとしたら、
フーカにもまた手に入れた場所があります。
それがナカジマジムという居場所です。
アインハルトやヴィヴィオたちとの交流から、
フーカが今回のリンネの過去を知ったことと合わせて、
戦う理由を導き出す展開を期待したいですね!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。