スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レガリア 7話 飛べないロボはただの・・・

空中滑空戦!
ヨハンのレガリア・ギアの襲撃に対し、
アオイたちを巻き込まないため、
飛行機から飛び出すユイたちであったが、
飛行能力を持たないアレクトとティシスは、
苦戦を強いられる!
ヨハンの猛攻に追い立てられるように落下したその地、
リムガルドで、ユイ達はイングリットとケイに再会する・・・!

ノープランでダイビング!!
レナ、そしてサラ・ティアを信頼しているみたいな顔で、
ダイブしたユイでしたが、
レナの・・・

レナ「ワタシタチトベナイノニ・・・」

ユイ「え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛」
・・・ってなってましたね。。

それはもう、そうですよね。
だって、前回結構な長生きであるとわかったレナやサラたちが、
余裕の態度してたら、この事態を打開する策があるんだと思ってしまうところです。

だが、残念ですが陛下・・・
奴らは妹のことと食い物のことしか考えてないです。
100%原始的な欲求で動くのがエリニウスのレガリアなのです!

とまあ、冗談はさておき・・・

アイデアを生かすも殺すも、
作り手次第!

前半の空中(滑空)戦は、
飛べないって展開はよかったです。
が!せっかくレガリアが2体いるのだから、
例えば、アレクトとティシスの特性をいかした攻撃を、
ユイが(←これ重要)思いつき、
連携して、ヨハンのレガリア・ギアに一矢報いる!
みたいな・・・展開を期待してたわけですが、
着地の瞬間にシナリオや作画のカロリー割り振っても、
あんまり盛り上がらないと思いますけどね。。。

ユイはレナの戦い方が力押しだったので、4話以降もっと合理的に、
戦闘をしていくキャラに成長すると思っていたのですが、
その辺も残念ですね。。。


イングリット≠感情移入
何のことやらわからないと思いますが、
要するに彼女のどこに感情移入していいのか、
描けてない内に”過去説明”が始まってしまったので、

イングリットにそんな過去が・・・!?

ではなく、

へーそうなんだ。。。

・・・て、なってるとこが、まずいんです!

何も人物が描かれてないのに、
イングリットの苦悩を理解してくれみたいなシーン散りばめられても、
全然感情移入できないです!

そう、もっと前から、ユイとイングリットが、
感情むき出しでぶつかり合う
そんな展開にした方が良かったと思います。
そうすることによって2人の立ち位置の違いが明確になり、
物語がより深みを増したというのが、
今のところの僕の考えです。

ゼノ(!?)・メガエラ登場!
でも目立っているのは、ねっとりヨハン・ギアだぞ!

ヨハンのギアと、メガエラ登場は被らせるべきではなかったんですよ。
ヨハンのギア強さと、緒方さんの演技が相乗効果で目立ってしまって、
メガエラが薄味になってしまったんですよ。
ここまで登場を引っ張っていただけに、うーんな感じですね。

さて、色々、不満点を述べてきましたが、
レガリアが嫌いなわけじゃありません。
むしろ、大好きです!
だから、色々言いたいのです!
はっきり言ってまだまだ言い足りないところがありますが、
素人の戯言なので、この辺でやめておきます。

すでに後半戦の突入したレガリアですが、

最後の最後で大化けするのを期待したいです!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レガリア The Three Sacred Stars「#7 過去」

レガリア The Three Sacred Stars「#7 過去」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。