リトルバスターズ!〜Refrain〜 11話

第11話 世界の終わり
やがてくる過酷な運命を超えるため、
理樹と鈴を成長させる世界を作り上げた恭介は、
繰り返す時の中で、遂に理樹がその強さを得て、
仲間たちと共に自分の元に訪れたことを知る。
恭介は万感の思いを込め、親友(とも)の差し出した手を握る。

それはこの世界の終わりを意味していた。



はい、ということで、待ちに待った号泣回です。。
もう真人と理樹が並んで立っているシーンでダメでしたw
さすがにずっと目頭熱くなっていたわけではないですが、
続く謙吾と恭介のシーンはボロボロでしたね。。
来週は小毬回みたいですが・・・やっぱり一回バッドエンド通るのかな??
とにかくいい演出に期待したいです!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:リトルバスターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR