翠星のガルガンティア 12話

12話 決断のとき
ガルガンティア船団へと攻め入ろうとするクーゲルのやり方に、
異を唱えるレドだったが啓蒙活動だと言われ、
一度は承諾してしまう。
一方、ピニオンは密かに反乱を企てているラケージから誘いを受ける。
そして、突然の雨の中起こった儀式がレドにある決断を促す!

さて、虚淵色全開の人間集団投棄により、
ついにクーゲルとたもとを分かつことになるレド!
ピニオンやメルティたちのそれぞれ見せ場があって、
かなり盛り上がった回でしたねw
ラケージも3話以来の大暴れで、
チェインバーとストライカーの戦いをメインに、
かなり派手な戦闘シーンが繰り広げられて、
自分的にはかなり楽しめた回でした!
メルティのもたらした報告に、
金色の鍵を使うことを進言するオルダム先生がカッコよかったですねw
というか、この鍵がガルガン最後の謎になるわけか。

次回、最終回は括目して待ちたいです!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:翠星のガルガンティア - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」

翠星のガルガンティアの第12話を見ました。 第12話 決断のとき サルベージされた品々を修復するよう命じられたピニオンは武装品以外は好きにしていいと言われ喜んでいると、

(アニメ感想) 翠星のガルガンティア 第12話 「決断のとき」

投稿者・ピッコロ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2(2013/09/25)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR