翠星のガルガンティア 3話

3話 無頼の女帝
海賊に襲われていたベローズたちの救出に成功したレドだったが、
海賊たちを全滅させてしまったことで、
ガルガンティアに報復の矛先が向いてしまう!
ガルガンティアに戻ったレドは、再び住民たちの厳しい視線に晒されるが、
そこにエイミーとともにベローズが現れ、
無用な殺生はしないというルールを教えられる。
そして、ベローズの働きかけで、
海賊との戦闘に協力することになったレドは再びチェインバーで発進し、
ガルガンティアに迫る海賊の大船団に飛び込み、人を殺さずに陽動を試みる。
しかし、レドが注意を引きつけている間に、
大海賊ラケージ率いるラケージ船団が隙をついてガルガンティアを急襲する!

前回、華麗(?)に海賊を全滅させてしまったレドとチェインバーですが、
一応この世界では不殺がルールだったらしく、
レドの交渉は失敗してまた立てこもり状態になってしまいます。
そういえば、海賊連中も殺傷している描写がなかったような・・・
多分人間が少ないためそういうルールが自然とできたという設定なんでしょうね。

さて、今回、新キャラ女海賊ラケージが登場!
また濃いキャラが出たなと思ったら、
ラストのチェインバーのジャイアントスイングで見事なかませっぷりを見せてくれましたねw
多分また出てくるんだろうな。。

ということで、レドは何とかガルガンティアにいることを許されたわけですが、
次回はどんな話になるんでしょうね??
とりあえず、僕的にはガルガンティアの生活に慣れてないレドが色々やらかす話に期待したいですww


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:翠星のガルガンティア - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」

海賊を殲滅したレドだったが、待っていたのはエイミーの非難の言葉だった。 レドが海賊を殺してしまったことで報復が予想される…。 ガルガンティア船団は復讐に燃える女海賊・ラ

翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」

翠星のガルガンティアの第3話を見ました。 第3話 無頼の女帝 「何があったの?ベローズ達は?海賊は?」 『防衛対象船舶に人的被害なし、敵対勢力は全滅させた』 友好のため...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR