スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ! 17話

17話 誰かにそばにいて欲しかったんだ
自分が犯罪者の娘だというビラをまかれた葉留佳は、
理樹たちに自分の家が古い名士の家柄で、
子孫が絶えないよう一族の娘に婿を2人あてがい、
そのうちの一人が三枝 晶だったことを告げる。
そして葉留佳は、そうしてできた子供たちが、
自分と風紀委員長の二木 佳奈多で、
彼女が自分の双子の姉だったことを告げる。

さて、今回も葉留佳ルートの続きです。
家の人間から虐げられて生きてきた葉留佳は、
比べられて育った双子の姉、佳奈多に対しての怒りをぶちまけます。
このシーンの葉留佳の表情とか特に力入っていて、
すずきけいこさんの演技も鬼気迫っていて、おぉって感じでした。
尺の関係でだいぶシナリオカットされてる感じですが、
いい感じにブラッシュアップされていて自分的には納得できる展開でした。

そして、今回も”憎まれ役”の佳奈多ですが、
ゲームをクリアした状態で見ると、
印象変わりますね。
葉留佳のことを心配しているみたいだと言った理樹の言葉が一番的を得ているのですが・・・

グラウンドや寮でのシーンから見ると、
この時点で佳奈多のことをわかっているのはクドかもしれませんね。
来ヶ谷や恭介も本当の佳奈多のことを知ってそうなので、
だとすると、”この世界”の佳奈多は・・・ネタバレでしたw

次回、葉留佳と佳奈多、
2人が望むものとは!?
・・・次で葉留佳ルート終了かな??


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ!「第17話 誰かにそばにいて欲しかったんだ」/ブログのエントリ

リトルバスターズ!「第17話 誰かにそばにいて欲しかったんだ」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。