ロボティクス・ノーツ 6話

ロボ部全員集合!!
旧郷土資料館で「君島レポート」を見つけたカイは、
瑞榎が君島コウのことを知っていることを知る。
愛理のことを聞いた瑞榎は、みさ希と彼女が友達だったと告げ、
それ以上と質問をさえぎるかのように店のシャッターを閉める。

再び、旧郷土資料館に訪れたカイは、
そこの地下で「エギシステム」という謎の、
機械を見つけるが君島コウが何者かに殺されていることを、
愛理=ゲジ姉から聞き、それ以上のことを調べるのをやめる。

一方、昴はROBO-ONEの世界大会に向け、
自分のホビーロボットにフラウのギルバラの操作プログラムを組み込むため、
彼女のもとへ何度も交渉に向かうが門前払いを食らう。
困った昴は、カイの名前を出し、
キルバラのチーター狩りをすることを条件を提示し、
あっさり承諾したフラウは、そのままロボ部の部員になってしまう。

カイやアキの勧誘で部員になった淳和を加えロボ部は新たな出発を始めたかに見えたが・・・

6話「夢が終わっちゃったら、寂しい」視聴しました。
前回から今回にかけて「君島レポート」関連のネタが随所に出てきましたが、
今後の伏線と言う感じだったので、カイがあきらめた事により、いったん棚上げみたいな展開でした。

やっと全員集合したロボ部の面々ですが、
フラウにアレだけアプローチしていた昴がカイの名前を出したらOKという展開は、
若干哀れな感じでしたね。
客観的に見てストーカーですのでフラウの視点では「いいかげんにしる!」って感じだったんでしょうねw

さて、今回は完全に脇役的なポジションだった淳和でしたが、
普通にに可愛い感じで、自分の中では株が急上昇中ですw
スポンサーが付いたのは彼女のおかげなので今回一番の功労者でもありましたね。
今後の彼女がメインの話が楽しみですw

父親にホビーロボットのことがばれた昴は、
夢は終ったといって帰ってしまいます。
その場面を目撃したアキは発作で倒れてしまいます。
いきなり前途多難な展開ですが、
結構メリハリがあって楽しい回でした。

純情スペクトラ(初回限定盤)(DVD付)純情スペクトラ(初回限定盤)(DVD付)
(2012/11/21)
Zwei

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR