スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ! 6話

逃げない勇気!
雨の中で死んだ猫を見つけた理樹は、
それを見た小毬が突然泣き叫ぶ姿に驚く。
そしてすべてを思い出した小毬は、
兄、神北 拓也のことを語りだす。
6話 みつけよう すてきなこと

6話視聴しました。
小毬編のラストでした~
小毬を悲しませたくないという思いから、
拓也がかけた言葉によって、小毬は悲しみ全てを忘れ、
笑っていられましたが、兄がその当時死んだという事実を受け止めなかったがために、
死を認識するたびにその悲しみが甦ってきてしまうというのは皮肉な感じです。

そんな小毬の様子にそんな事実は知りたくもなかったと言う理樹に、
知ってしまった以上もう逃げることは出来ないという恭介は、
理樹の背中を押します。
やっぱり恭介の言葉はグッと来ますね。

理樹は、小毬のために絵本を描き、
仲間たちは理樹のサポートします。
理樹は悲しいときリトルバスターズの、みんながいてくれたことを、
絵本の最後に描き、小毬にも自分や仲間たちがいることを伝えます。
元に戻ったときの小毬の目がうるんでハイライトが戻る演出はかなりよかった。
そのままEDに入るのもいいですねw

次回から葉留佳編ですね。
佳奈多が出るんで、
僕的にヒャッホウ!な感じですw




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ!「第6話 みつけよう すてきなこと」/ブログのエントリ

リトルバスターズ!「第6話 みつけよう すてきなこと」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。