スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボティクス・ノーツ 1話

ガンヴァレル発進!!
種子島にある中央種子島高校に通う
八汐 海翔(やしお かいと)と瀬乃宮 あき穂(せのみや あきほ)は、
所属するロボット研究部を廃部の危機から救うため、
教頭に出された条件、「ROBO-ONE」での優勝を告げられる。

果たして、海翔とあき穂は、2週間後に迫った大会を勝ち抜き、
ロボ部を廃部から回避させ、無事部費を手に入れることが出来るのか??

第1話「ガンヴァレルが待ってるから」視聴しましたw
最初の世界線変動率「1.048596」の描写や、
「その目だれの目?」など、シュタインズ・ゲートやカオスヘッドとの、
関連がやはり目立った感じですが、その辺をひとまず置いておくとして・・・

ほぼ原作どおりの展開らしく、
アニメ的には盛り上がりにかける感じはしましたが、
冒頭以外は海翔とあき穂のキャラクターを丁寧に描写していたように感じました。
もとがアドベンチャーゲームなので、
彼らの視点に立って視聴して行こうと思いますw

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロボティクス・ノーツ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ROBOTICS;NOTES 第1話「ガンヴァレルが待ってるから」

ロボットアニメが好きでロボット万博に出るのを目論むあき穂ちゃん。 無駄に前向き、うざ可愛いヒロインですねw STEINS;GATEに続く「科学アドベンチャーシリーズ」の3部作目。 び

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。