スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4 13話

いまさらですが、明けましておめでとうゴザイマスW
前年ラストあたりから、だいぶ縮小傾向にあるこのブログですが、
今年も細々とやっていく感じになりそうです。

ということで、前期から引き続きペルソナ4、13話のレビューですw

13話 A Stormy Summer Vacation 1/2
今回は、何と奈々子視点からの話でしたねw
帰りの遅く、疲れている様子の悠を心配した奈々子は、
大好きなTVアニメ「魔女探偵ラブリーン」に扮して悠の尾行を開始します!

まるで、ミルキ・・・ですねw
CVは堀江さんでした。
EDも歌っちゃってますんで、今回千枝はほぼワキ役なのに地味に忙しい感じでしたねw
P4の声優さんたちは色んな役が出来るイメージがあるので、ちょい役でも安心感があります。

悠を追う奈々子は、特別捜査隊の面々ともに悠の行方を追います。
てか、アニメで見るとホントに目立つ集団ですねw
りせもいるし色々と噂になってそうな感じですねw

尾行を続けた奈々子は、悠が知らない女の人(小夜子ですねw)を歩いているのを目撃してショックを受けてしまいます。
陽介たちと目撃した女性(絵里)や、鼻メガネ装備で女性陣と川原で目撃した老婦人(ひさ乃)と一緒に楽しそうにしていた悠の姿に一度は諦めかける奈々子ですが、知らない人(直斗w)の探偵が諦めたら事件は終わらないという一言に、再び悠の素行調査を開始する奈々子!
てか、直斗もラブリーン見てるって設定みたいですねw

祭りの中、困っている人たちを手助けしながら悠を探す奈々子は、団子を喉に詰まらせただいだらのおっさんと会い、人を笑顔にできる事はすごいことだと聞きます。

やっと悠と再会した奈々子は、花火が打ちあがる中、悠に声をかけていってくれる人たちがみんな笑顔でいたことに気付き、悠が本当にすごい人だと感じます。

祭りから三日後、堂島が持ってきたスイカをみんなで食べながら、悠に何をやっていたのか聞く奈々子ですが・・・

さて、今回は奈々子が探偵に扮して悠のコミュ活動を裏側から見ていく感じの展開になりました。
かなりオリジナル色が濃い回でしたが、原作ファンとしてはニヤリとする場面てんこ盛りで非常に楽しめた感じでしたねw
悠を追う中、奈々子も様々な人たちと関わって意外と”ワイルド”の素養がありそうだなと思ったりしました。
いささかイレギュラーな感じの回でしたが、普通に原作の話を追うより面白かったですw

次回は、時間は巻き戻って悠が今回奈々子が見てきた人たちと、どんなことをやっていたのかが語られるみたいですねw
なかなか面白い構成で、来週も楽しみですw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。