僕は友達が少ない 10話

10話 合宿は皆が寝ないヽ(゜∀゜)ノ
合宿という名目のバカンスに出かけた隣人部の面々は、星奈の別荘に赴きます。
水着に着替えた小鷹たちは、「海だ!」という叫びをやってみようかという話になりますが、あえなく失敗。
日焼け止めで夜空は星奈を弄り、星奈が胸を晒して、泣きながら駆け出していくいつもの光景が展開されますが、プールのときとは違い、それぞれが海を楽しみます。

さて、3週かけてようやく部員全員参加の水着回に突入ですね。
まさにハーレム状態の小鷹ですが、どちらかというと”お母さん”という立場で、みんなの面倒を見ているような感じです。
特に食事は主夫スキルを発揮し、パエリアも作ってしまいます。

怪談で夜空の話を聞いたほぼ全員が小鷹の元を訪れ、トイレに付き合ってくれと言う所は、夜泣きで眠れない主婦といった感じでしたね。
ほぼ完璧超人のような小鷹ですが、怪談においてエンターテイメント性が皆無だということが発覚。
マリア以外、しらけた空気に陥らせてしまいました。
案外この辺も小鷹に友達がいない理由の一つかもしれませんね。。

何だかんだで楽しんだ合宿も終了。
次回は浴衣と言うことは、夏祭りでしょうか??

次回 女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:僕は友達が少ない - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR