スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4 9話

9話 No one sees the real me
林間学校が終了したある日、悠は休養中のアイドル久慈川りせと偶然出会います。
雨の日のマヨナカテレビに彼女が映った事から特別捜査隊は、りせの実家に向かいますが・・・?

さて、特別捜査隊のラストメンバー、久慈川りせいよいよ登場ですねw
現時点で直斗やクマもメンバーに加わっていないのですが、すでに登場しているということで。。

というか、まさか専用オープニングまで作られるとは・・・予想外ですw

さて、本編はそんな無双状態とは逆にアイドルの自分とプライベートにおける自分のギャップに悩む内容なので、表情は暗い表現が多いですね。
悠が内職スキルで培った鶴で、何とか彼女の笑顔を引き出しますが、りせのマネージャーの登場により、自分がやるはずだった舞台を同じ事務所の後輩がやる事に動揺し、再び心を閉ざしてしまいます。

一方、堂島は捜査の途中で悠たちと遭遇し、悠に厳しく注意します。
ホントのことが言えない悠は素直に謝ります。
この辺、アニメ的な主人公でしたら遊びではないとか言って反発する所かなと思いますが、そこは番長的には堂島に心配をかけている自覚があるので、ちゃんと謝るんですよねw

さて、マヨナカテレビにはっきりと映し出された映像に悠は彼女がテレビの世界に取り込まれたことを知ります!
来週は”特出し劇場丸久座”に突入です。
・・・ということは来週はクマのイベントも同時進行かも。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。