スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪るピングドラム 19話

19TH STATION 私の運命の人
多蕗の手から何とか陽毬を救い出した冠葉。
多蕗には親の居所は知らないと言ってましたが、今回のアバンに剣山と千江美が登場!
健在していると分かり、どうやらまた何かの企てているようですね。

一時退院が許された陽毬は、高倉家で退院パーティーを開いてもらい、そこで編んでいたセーターを兄たちに手渡します。
パーティーが終わり、後片付けをしようとする陽毬に気を使い、苹果が晶馬ともに台所に入る姿を見て、言い知れぬ寂しさを覚える陽毬。その時、テレビではダブルHが出演しており、後日通院した際、眞悧に居場所がなくなっていくと告白します。
今のままでいたいという陽毬に、眞悧は、自分の本当の気持ちに気付くと大切なものが壊れてしまうと思っているのではないかと告げますが・・・

真砂子は眞悧のもとを訪れ、日記の使い方を聞きますが、魔法の呪文が書かれているだけといわれ激昂します。
この間違った世界を変えたいと告げる眞悧に背を向ける。
どうやら日記の使い方を分かっていなかった様子。
眞悧もあえて今までそのことを伏せて、自分では手が出せないという日記を処分する役目を割り振ったのでしょうか??

日記を燃やそうとした真砂子ですが、マリオの命を握っているのが、この日記だと考えると燃やすことが出来ず、今、自分を支えてほしい冠葉を縛り付ける高倉家と陽毬に怒りの矛先を向けます。

陽毬がさらわれたことや、今でも自分達を恨んでいる人たちがいることに対し、晶馬は両親のせいだといい、自分達に親は必要ないと冠葉にいい、冠葉も了承します。
陽毬の命は、両親が属している組織からの金でまかなっている以上、冠葉にはその辺の葛藤がありそうですが、いずれ2人は決裂しそうな予感がしますね。

兄たちが不在の時に真砂子が高倉家を訪れ、陽毬が冠葉の本当の妹ではないと告げます。
真砂子は強制的に記憶を思い出す”思い出し玉”を陽毬に向けて発射します。
戻ってきた冠葉と晶馬は真砂子を止めようとしますが、
その時、陽毬は過去の記憶を思い出し、自分の運命の人が晶馬だったことに気付きます。

さて、運命の果実をわけあったという陽毬と晶馬。
来週はその辺の詳細が語られるのでしょうか??

NEXT STATION→20
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:輪るピングドラム - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輪るピングドラム「19TH STATION 私の運命の人」/ブログのエントリ

輪るピングドラム「19TH STATION 私の運命の人」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。