スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 3話

アサシンがアーチャーに倒されたことで、教会の保護を受ける言峰綺礼。
これは、遠坂時臣との共謀による狂言であったのだが、
隠れ潜んでいた他のマスター達の活動が始まる。

3話 冬木の地

アサシンがやられた状況を見ていたウェイバーは、テレビにかじりついているライダーに文句を言う。
しかし、倒すべきアーチャーのことをよく見ていなかったウェイバーに、ライダーは拳骨レベルのでこピンを食らわせます。
どっかの海賊王を目指すキャラと似通った気質のイスカンダル。
3話までで皆勤賞ですねw
ライダー陣営は、この物語のメインである、セイバー、アサシンの陣営より分かりやすく、とっつきやすい印象があるからでしょうか??

聖堂教会の保護を受けた綺礼ですが、アサシンは倒されていませんでした。
”ハサン”というアサシンの英霊は、群体で行動する為、1体がやられてもまだまだいるようですね。

日本に降り立ったアイリスフィールとセイバー。
アイリは初めて見る街をセイバーとともに見て歩きます。
一方その頃、久宇舞弥と合流した切嗣は、装備を確認後に舞弥といい雰囲気にw
初見の方は切嗣の印象は相当よろしくないと思いますね。。

海を訪れたアイリとセイバーは、敵のサーヴァント・ランサーと遭遇!
いよいよ来週、真の初戦が始まります!

ほぼ、今回はセイバー陣営の話でしたが、アイリとセイバー、切嗣と舞弥のシーンは対照的な印象になってましたね。
この陣営の人間関係は、聖杯戦争が進む中、変わってくるようですが、それは先の話。

次回のランサー戦を楽しみたいところですw

MEMORIA(期間生産限定盤 )(アニメ盤)(DVD付)MEMORIA(期間生産限定盤 )(アニメ盤)(DVD付)
(2011/10/19)
藍井エイル

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。