スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 2話

2話 偽りの戦端

イスカンダルに振り回されるウェイバーですが、傍から見てるといいコンビだと思いますね。
この陣営は、この話の良心だと思います。

さて、イリヤ登場です!
普通の親子と同じようなシーンに、この家族がこの後どうなるか分かっていると悲しくなりますね。
セイバーは、無視を決め込んでいる切嗣の様子に不満を持ちますが、アイリの言葉に覚悟を決めたようです。

Bパートは、殺人鬼襲来です。。
雨生 龍之介は、殺害した人間の血を使ってキャスターを召還。
このコンビは殺人に関する独特の美学でやばい雰囲気をこの作品のヤバイ部分を演出しています。
前回の蟲倉に放り込まれた桜のシーンも含め、子供には見せられない部分が満載ですね。

ラストを飾るのは、言峰綺礼!
なぜか協力関係にある遠坂時臣の殺害をアサシンに命令する綺礼。
アサシンの結界を突破するシーンの描写と後のアーチャーの傍若無人な攻撃は痺れました!

さて、今回は、小競り合いという感じで、実際戦ったのはギルガメッシュとアサシンだけだったのですが、一方的過ぎでしたね。
早くセイバーも参戦してほしいところですw

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。