スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪るピングドラム 13話

13TH STATION 僕と君の罪と罰

帽子による延命が限界に来ていた陽毬に、医師として姿を表した眞悧。
薬の投与で息を吹き返した陽毬ですが、いやな予感しかしないですけど・・

今回は、3年前の両親が、捕まったエピソードが晶馬の回想を中心に展開されました。
親は捕まったと予測していたのですが、当時失踪していたようです。
生きているかは分かりませんが。
兄妹たちは、この出来事によってほぼ未来は閉ざされたと思われます。

苹果は、ほぼ全ての出来事を晶馬から聞き終え、再婚する父親を容認するなど、カドがとれて本来の優しい性格が出てきたようですね。苹果の話はとりあえず一区切り付いたようです。

多蕗は、やはり兄弟達の素性を知っていたようですね。
兄弟に対してわだかまりはないようなことを言っていましたが・・・

今回、眞悧は、帽子に向かって話しかけていましたが、どうやらかつて空の孔分室を訪れたある少女が、そこに宿っているようです。12話まで、巧妙に隠され中心にいながらその存在を感じさせなかったその人物はおそらく荻野目桃果
だと思います・・

彼女は物語の最初から高倉兄妹のことを見ていたようですね。

日記の行方や、夏芽マリオや陽毬がなぜ死にかけているのか、そしてピングドラムとは??
謎はまだまだありますが、2クール目はその辺の所を中心に展開していきそうです。

NEXT STATION→14

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]
(2011/10/26)
高倉冠葉(木村昴)、高倉晶馬(木村良平) 他

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:輪るピングドラム - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輪るピングドラム「13TH STATION 僕と君の罪と罰」/ブログのエントリ

輪るピングドラム「13TH STATION 僕と君の罪と罰」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。