スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロウきゅーぶ!11話

10人いないと公式戦に出られないと知った真帆は、

その場から逃げ出してしまう・・!

11話 五人の架け橋
真帆を追いかけず練習することに決めた智花たち。
意外にいい動きをする慧心に硯谷の面々は驚く。
こういう場面では実際、指導者つまり昴が率先して練習をすることを促さなければならないのですが、もう自分達で動いちゃってますねw

練習が一区切りついたため、紗季は真帆のもとへと向かいます。
川原にいた真帆に紗季は、まだいじけているのかと言います。
紗季は、煽るような言葉で真帆の本音とやる気を引き出していました。
幼馴染ということもありますが、この紗季の状況判断能力は、後半の展開に深く関わってきます。

紗季の姿を見ていた昴は麻奈佳の助言で、真帆のことを紗季にまかせます。
自分の甘さが招いた結果に落ち込む昴でしたが、麻奈佳の今だけでもバスケはできると言う言葉を聞き、真帆が戻ってくることを信じることにする。
麻奈佳と昴は、自分のバスケが出来ないという点において、同じ立場にあり、同じくコーチであるということで、昴の悩みを共有できるキャラクターです。
年長者として昴に助言する麻奈佳と、友達として真帆を叱咤する紗季の姿がシンクロしているような展開ですね。

昴たちのところに戻ってきた真帆と紗季はバスケで決闘すると言い出します。
勝負始めた真帆と紗季ですが、結局他のメンバーも合流します。
純粋にバスケを楽しむみんなの姿を見た昴は、麻奈佳の言葉を実感します。

試合が一区切り付き、休んでいる他のメンバーに謝る真帆。
昴も試合人数のことを黙っていたことを謝ります。
自分達のバスケは公式戦に出れなくとも変わらない、という答えを出したメンバー達の姿を見た昴は、コーチと今できること、硯谷のレギュラーとの試合を組んでもらう為、初恵の元を訪れます。

次の試合がある為、レギュラーとの試合はできないと言う初恵に、バスケの楽しさを教えるのも指導者の役目だといい、麻奈佳のフォローもあり何とか試合を組むことに成功する。

夕食時、あさっての試合のため、明日は秘密特訓だといって昴を囲む小学生達を見る葵は、複雑な感情を麻奈佳に読まれて困惑します。

葵の恋を協力すると言った麻奈佳の作戦でミストサウナで鉢合わせした昴と葵。
パニックを起こした葵のせいで昴は昏倒し作戦は失敗に終わります。
はい、今回のサービスシーンですw
基本全寮制の女子校の生徒である麻奈佳は、恋愛方面に関しては疎いと思うのですが、葵のほうも気がつかなかったようで、こんなことになっちゃたんでしょうねw

翌朝、昨日のことは忘れようと言う葵の言葉を了承し、一緒にロードワークに向かう昴。
川原で小休止していた昴は、葵に自分のバスケをしてほしいとバスケ部に入部することを促すが、昴がバスケ部に復帰することが彼女の願いである為、それを断る。
葵の思いを知った昴だが、今は女バスのコーチに夢中な自分を省みる。
そのことを一番よく知っている葵は、自分もそれに一口乗らせてくれという。
さすがに鈍感なバスケバカも気付いたようですが、バスケのことで一杯イッパイになってしまう昴は葵の思いを受け止めきれないと思ったのでしょう。しかし、葵もそのことを分かっているので、昴とともに女バスにバスケを教えるという選択をしたのだと思います。二人の関係はこのシーンで一区切りついたようですね。
今回ワリと密度が濃い話なのですが、無理がない構成なせいかまったくそれを感じませんでした。

打倒、ちびリボン(藍田未有w)を掲げ、特訓をする真帆と他のメンバーたち。
紗季にポイントガードのポジションを任せる昴。
練習後、明日の試合のミーティングに熱が入るメンバー達を横目に席をはずした昴は、戻ってきた時すでにみんなが疲れて眠っている事に気付きます。
女バスのみんなへの思いをかたりながら、毛布をかけるシーンは、11話までちゃんと見ていると結構グッと来るシーンですね。

試合当日、対峙する両チーム。
序盤、気負って周りを見ずに突っ込む真帆のせいで、得点を重ねられた慧心。
昴は事前の相談どおり紗季をポイントガードに置き、反撃に移る。
紗季が司令塔として試合をまわすことで、他のメンバーの動きがより、真帆が先取点を上げ、続く智花もゴールを決める。
それを見た昴は勝ちに行くと宣言する!

次回はいよいよ最終話!
今週あんまりよくなかった作画が戻ることを祈りつつ期待したいですw

次回「僕の夢は君の夢」

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロウきゅーぶ! - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。