神様ドォルズ 11話

阿幾から日々乃が匡平の彼女だと聞いたまひるは、

強行手段に出ます!

11話 囚われの日々乃
「八咫鏡」
8年前に出来事を思い出すまひる。
天照素から放出されたエネルギーを左手で吸収した玖吼理は、そのままそれを跳ね返し、天照素を木っ端微塵にする。
燃え盛る炎の中立ち尽くす匡平。後ろ向きで表情は見えませんが、もしかしたらこの時すでに気絶してたのかもしれませんね。。

日々乃が彼女だと言ってまひるを煽る阿幾。
徹頭徹尾トラブルメーカーな阿幾ですが、天照素の件がなければもう少しまともだったんだろうなと思いますね。
さて、匡平を王子様扱いのまひるですが、第一印象と天照素を葬り去った光景をもとに、枸雅家との交流が
あまりないことも手伝って、完全無欠の匡平が彼女の中で出来上がったようですね。
そのため、今回の平城の企みに乗ってしまったようです。

まひるの乱入により、桐生との件がうやむやになってしまった詩緒は、日々乃の提案でクッキーを作って持っていくことにします。しかしこのクッキー、まひるの登場で酷いことになってしまいます。今週で一番悲惨な役所ですね。。

帰ってきた匡平から天照素の件を聞いた日々乃と詩緒。
まひるが一人で東京に来たことを疑問に思う日々乃、同じころ、勾司朗もまひるが突然現われた事に関して、違和感を感じていた。
この辺のシンクロしているかの描写は、まひるのバックにいる平城の存在を際立たせる演出だと思いますが、まひるをまったく制御できていない状態では、黒幕と呼ぶには役不足な感じがします。

日々乃と渋谷にショッピングに出かけた靄子。
日々乃が驚いたように相当な額を使ったようですが、ほぼ全てが灰燼と化してしまうことは、この時の靄子には知りようもありませんね。

まひるに攫われた日々乃。
まひるは日々乃に、匡平と結ばれ、空守村の新たな歴史を刻むと告げますが、匡平自身や詩緒、阿幾や千波野など匡平の周りの人物に関わってきた日々乃は、匡平は今のままの方が幸せだとまひるに話します。
等身大の匡平に関わってきたという点では、まひるより日々乃に軍配が上がる所。
匡平の深い部分を知っているかと言って、付き合っているわけでもないので、ラスト2話で、この宙ぶらりんな人間関係が変わるみたいですね。神様ドォルズは、匡平が主人公だと言いながら、日々乃の視点から物語が進むことが多いです。
彼女の心の変化を軸にした恋愛ストーリーの側面もありますね。

平城にまひるが日々乃を拉致したことを連絡した下山は、匡平の所に出かけるまひるに日々乃の世話をしろと言われるが・・
さて、大ピンチの日々乃さんですが、原作読んだ感じだと何とかなるようで、この時のことで再会した下山をひっぱたいてましたねw

当事者
さて、今回の誘拐事件は、千波野を巡る事件と対を成す感じの話です。
匡平の妄想阿幾が語るとおり、当事者になってしまった匡平は、日々乃を助け出す為、彼女が隔離されている場所に向かいます。

次回「暴走」




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:神様ドォルズ - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神様ドォルズ 第11話「囚われの日々乃」

匡平がヒーロー?(笑) まひるの思い込みに呆れ、阿幾は 匡平には彼女がいると言い出すし。 で、ヤンテルまひるは 日々乃を拉致して狼藉を(^^; さらに部屋に残された日々乃にピンチが…。 ▼ 神様ドォルズ 第11話「囚われの日々乃」  阿幾に直接会いに...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR