輪るピングドラム 5話

9年前
本州に台風が直撃した日。
陽毬の熱が下がらない為、救急車の手配をする母親だが、
冷たくあしらわれた為、父親は陽毬を背負って病院に向かう。
冠葉は付いていくため家を飛び出すが・・・!

高倉兄弟の両親初登場です。(写真は置いといてw)
父親かっこよすぎですね。
キャストは安心の子安武人さんと井上喜久子さんでしたw

なぜこの両親がいなくなったのか気になる所ですが・・

5TH STATION だから僕はそれをするのさ
定期検査に病院を訪れた陽毬と付き添いの晶馬。
医者からは陽毬の状態は良好といわれる。
晶馬は、帽子を差し出しこれを検査してほしいと願い出る。
帽子の正体は宇宙生命体という晶馬に、冗談を言われたと思った医者はその調子で陽毬にも対応してくれと言う。
いまさらですが、ペンギン達は、晶馬たちの感情をイメージした行動を取っているようです。
・・・しかしオブジェに絡まった2号・・・晶馬のパートナーである為、ろくな目に会いませんね。
2号はこの後で、とんでもない目にあいます。

いやだわ、早くすり潰さないと
駅の階段から落下し、入院した久宝阿佐美の見舞いに訪れた夏芽真砂子。
彼女は、事故の前に”彼”がしていることを思い出し、真砂子にその記憶を消去される。
普通に考えれば彼→冠葉ですが・・・?

翌日、高倉家に兄弟達の叔父が訪れる。
家を売るという叔父の話を聞く冠葉。
両親はもうここには戻ってこないという叔父に、金は自分が工面するという。
大人の対応をする叔父を怒鳴りつける冠葉。
要するに自分の店が大変なので金がほしいということなのですが、
両親のことを言われるまで比較的冷静に話を聞いていた冠葉の様子を見ると、こういうやり取りは前にもあった感じが見て取れますね。自分が大人の汚い部分を引き受けることで、晶馬や陽毬に害が及ばないようにしているようです。

苹果は、別居している父親と会い食事をする。
昔行った水族館に母親と3人で行こうと言う苹果だが、父親に電話がかかってきて、昔3人で買ったお揃いの携帯ストラップを父親がつけていないことに気付く。
すでに父親には父親の生活があるにもかかわらず、その事実から目を背ける苹果。
楽しかった昔が今でも続いていることを望む苹果が、多蕗をストーキングしているのはその代償行為でしょうか??

その帰り道、運命日記の通りに多蕗にモンブランを持っていく苹果は、ゆりと楽しげに店でモンブランを食べる多蕗に遭遇する。
雨に濡れ歩く苹果は、晶馬と陽毬に会う。

9年前、暴風雨に飛ばされた物から冠葉を守った父親。
現在、冠葉は家族を守る為、黒いコートの人物から金を受け取る。

苹果は高倉家を再び訪れる。
冠葉の帰りが遅い為、先に食事をすることになる。
晶馬は、日記を貸してくれと強硬手段に出るが、当然苹果は拒否。
晶馬はうっかり日記を見てしまったことをしゃべってしまった為、苹果は激怒する。
ただの予定表じゃないかという晶馬に、あれは自分の未来が書かれている「運命日記」だという苹果。
苹果はホントことをしゃべったので、晶馬にも本当の理由をいえという。
正直に帽子こと宇宙生命体(仮)が日記をもってこいと言っていると説明した晶馬は、苹果に殴り飛ばされる。
・・ていうか2号っ!?・・・クリープショー思い出したわ・・・

生存戦略Ver.4
帽子ことプリンセス・オブ・ザ・クリスタルは、下品な言葉で苹果を罵倒しながら、”腐った妄想の垂れ流し”こと日記を晶馬に渡せと命令してくる。そして、今回は晶馬のかわりに落ちる目に会う。
苹果から日記を回収しろと言うプリンセスに、晶馬は落としてしまっては回収の仕様がないと告げる
しかし、苹果は自力で登ってきて、腕の拘束具を破壊し、猛スピードで陽毬の頭から帽子を剥ぎ取り、窓の外に投げ捨てる。

晶馬はトラックに引っかかってしまった帽子を追いかける。
その途中で、帰ってきた冠葉に会い、追跡を交代し、冠葉は自転車(盗難)で追いかける。
冠葉が引きずられているシーンが意外に長かったのです。
ハリウッド映画みたいなアクションシーンでしたねw

9年前、
病院のベッドで静かに眠る陽毬を見ながら、
父親に褒められる冠葉
通り過ぎない嵐なんかどこにもない
でも通り過ぎるのを待っていたら、大切な人は守れない


帽子がないため、動かなくかなくなってしまった陽毬のもとへ、ボロボロになった冠葉が帽子を持って現われる。
冠葉は、あの日の父親の言葉を胸に家族を守り続ける。

嵐が過ぎ去り、叔父からの電話に金を振り込んだことを報告する冠葉。
この家に居ていいんだろという冠葉の視線の先には、真砂子のパチンコ玉と同じペンギンの刻印の入った封筒があった。

この斜めに白黒になっているペンギンマーク。
過去の父親の服にもあり、真砂子、冠葉、父親はそちら側の関係者みたいです。
オープニングを見るとこのマークから、おそらくプリンセスを表すペンギンマークに反転しているので、今後そのような展開になる予感がしますね。

NEXT STATION→6
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:輪るピングドラム - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輪るピングドラム「5TH STATION だから僕はそれをするのさ」/ブログのエントリ

輪るピングドラム「5TH STATION だから僕はそれをするのさ」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR