スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD-C 4話

”主、約定を守れ”

そう小夜に語りかけ死んだ「古きもの」

唯芳にそのことを相談しますが・・・


4話 「なげけとて」
「古きもの」が言い残したことを気にする小夜に、倒すべきものとして再認識させる唯芳。
いつものように鼻歌を歌いながら登校する小夜ですが、唯芳の厳しい顔を見て、もっと強くならなければと呟きます。
犬に気付かずいってしまう様子が、余裕がない様子の小夜を表しているようです。

昼食時、パン屋の主人が帰ってこなかったことを噂する友達の話を聞きながら、脳裏に光がよぎりそれはより明確な形、”刀”の姿をしていた。そしてなぜか校内にいた犬を追って木を登る小夜。
その途中足を滑らし落ちるが、時真が下敷きになり、事なきを得る。
・・・というか、小夜の身体能力は、昼間とはいえかなり高いので、時真が助けなくとも、大丈夫だったようですねw

犬を追って木を登っていたことを話す小夜ですが、時真は猫じゃないのかという。
昼食の時間がなくなってしまうことを小夜に告げる時真は、自身は寝ると言いますが、食事を取らないと悲しくなるという小夜は強引に食事に誘う。文人の弁当を勧め、彼を褒め大好きだという小夜。
優しくて、料理も上手で、自分の話を聞いてくれる人だというが、その好きは本当の好きかと問う時真に小夜は困惑する。

ギモーブを訪れ、時真の話をする小夜に、文人は若いから色々あると言います。
文人に出された”ギモーブ”を食べた小夜の脳裏に、光の刀が走った後、血しぶきが舞う光景が映し出されます。
様子がおかしい小夜に何でも相談してと言う文人。

守らねば、みんなを!!
”語り手”は憎悪が消えてしまうのではなく、心に残っており、些細なきっかけで顔を出すと言います。
その感情をどうにかするには、更に大きな感情を上書きしてやればいいと言いますが・・・
そして、小夜は今夜も古きものを狩りに夜の街に出ます。
語り手は、その感情とは”愛情”と"信頼”と告げます。
愛情→唯芳。信頼→文人。
・・・ということでしょうか??
シュジキメンよ・・・!
古きものに襲われる人たちを助けようとする小夜ですが、3体の物量差と、空を飛ぶ彼らに対して、機動力で劣る小夜は、襲われていた人を助けられずに気絶してしまいます。
また小夜は古きものに”主”と呼ばれます。
古きものは二体の分身と人質を使い、小夜はかつてないほど苦戦します。
古きものは語ります。上のものが下のものを動かし、動かしたいものの為にまた動く。
しかし動かせぬものがあるという、それが”約定を守れ”と言うことだと。
小夜を”シュジキメン”と呼び、その時小夜は、”セーラー服を着たみつあみの女”が怪物を切り裂く光景が頭をよぎります。
・・・というか、これはまさか最初の”小夜”?・・それか、一作目のオマージュか・・?
自分達の為に食らうという古きものは、邪魔立てするなら小夜も食らうといい襲いかかってきますが、”赤い目”になった小夜は、何とか彼らを撃退します。しかし、襲われた人間は助けられませんでした。
やはり、”赤い目”になると全てのステータスが上がるようですね、直撃を食らっても平気でしたので。

神社に戻った小夜は、何かに気付きそうになりますが、唯芳に事情を話した後、疲れて気を失います。
御神刀を見て違うといったのは、光の刀との差異でしょうか??

翌日、また学校に遅刻した小夜ですが、おまけで許してもらいます。
しかし”何も起ってない”という筒鳥教諭の一言に、小夜は呆然と立ちすくみます。

さて、段々と外堀が埋まっていってる感じがするBLOOD-C。
今回は結構深い所まで行きましたね。
単純に古きものを倒すといった事情ではないような気がします。
筒鳥の一言に、この街が、小夜を中心にした”実験場”の雰囲気を漂わせていると感じましたが・・・

次回「めぐりあひて」


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:BLOOD-C - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLOOD-C 第4話「なげけとて」

BLOOD-Cの第4話を見ました。 第4話 なげけとて 古きものの言った言葉が気になる小夜は唯芳から古きものに惑わされるなと言われ頷く。 ――父様、厳しいお顔だった…私が怪我なんてしたから…。もっ...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。