ロウきゅーぶ! 3話

まったく・・・小学生は最高だぜ( ̄ー+ ̄)ドヤ
とりあえず、僕がこのセリフを聞いた時の感想は”こいつ・・・何言ってんだ・・・!?”でしたw

前半でひなたの「無垢なる魔性(イノセント・チャーム)」により、一気にロリコン化が進んだ昴。
男バスの竹中に面と向かってロリコンと言われてるのに、否定しなかった所が怪しすぎますね。
智花ともいい雰囲気出した所に上の発言です。
バスケの上ではと分かってはいますが、思わず声を出して突っ込みたくなる気持ちをわかって頂きたい・・!

さて、相変わらずバスケ面は、真面目(?)に描かれ、
割とセンスがある真帆と紗季にシュート練習をさせ、
背のことでコンプレックスがある愛莉にセンターをスモールフォワードと偽ったり、
そのおかげで、智花のみを警戒する男バスから、前半どんどん得点を上げていきますが、
後半、スタミナ切れしてきた女バスは、同点に追いつかれてしまいます。
たぶんこの展開を昴は予測していないわけではないと思うので、
紗季と話していた作戦から反撃といったところでしょうか??


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロウきゅーぶ! - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR