リトルウィッチアカデミア 13話

「嘆きのバハロワ」を笑わせろ!
”魔法祭で自分にできること”
アッコは「嘆きのバハロワ」を笑わせて、
シャリオみたいな楽しいステージをやりたいと、
ロッテとスーシィにいう!
しかし、2人から反対されてしまい、
それでもあきらめないアッコは魔法祭に向けて変死魔法の練習を重ねる!
ハンナとバーバラにバカにされても、がんばるアッコの姿に、
ロッテとスーシィも協力することを告げる!
そして魔法祭当日!ギリギリまで努力をしたアッコたちのステージは、
果たして成功するのか!

一生の友達ですね!
今までは何の根拠もなく突っ走っていたアッコが、
ちゃんと計画を立てて、
ギリギリまで魔法の練習をする。
今回は付き合わないと言っていたロッテとスーシィも、
アッコの本気にほだされた感じで、
サポートを買って出ます!
ああ、この3人学校卒業してもずっと友達だな・・という話でしたね!

~ということで、今回のテーマは「友達」でしたね。
嘆きのバハロワは友達を失った悲しみを忘れないために、
永遠に悲しみ続ける呪いの実を食べたのですが、
そう考えると、正気を失ってあんな姿になったとしてもおかしくないですね。。。

友達は悲しみの中で生きたいなんて思ってない!

今回のアッコの名言ですね!
バハロワも”悲しみ”から解放されて、
友達との楽しい思い出を胸に昇天するシーン最高の見せ場でしたね!

さて、今回もそつなくすべてをこなしたダイアナですが、
色々思うところがありそうですね。
昔はアッコと同じくシャリオのファンだったとして、
自分の家が魔法の旧家で、
魔法は高尚なものとして教育を受けていて、
そう考えるとダイアナが自分の心を押し殺している・・・
ラストシーンはそんな感じに見えましたが、
どうなんでしょうね?

新キャラ登場!?
最後のキューブ状のものを操っていたのは、
新任教師のクロワでしょうね。
アーシュラ先生(=シャリオ)の”友達”?ということならば、
今回のテーマにもかけての登場と考えられなくもないのですね。

いよいよ、来週から2クール目に突入です!
3つ目の言の葉を解放したアッコ!
魔女の奥義”グラントリスケル”の謎を巡って、
話が加速していきそうですが、
ワックワクのドッキドキな展開を期待したいですね!
スポンサーサイト

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR