ペルソナ4 16話

急な出勤と寒さで更新が遅れに遅れてる感じになってしまいましたので、
今回も手短に行こうと思います。。

16話 Although the Case Was Closed
諸岡殺しと一連の事件の微妙な違いに違和感を覚えた白鐘 直斗は、
自らおとり捜査を開始し、テレビの中に捕らえられてしまいます。
救出に向かった悠達の見たものは、直斗が本当は女性であるという事実でした。
完二は、自己を否定し影が覚醒しそうになる直斗を止めようとする仲間達に、
自分とむき合わせることを提案し、その責任は自分達で持ってやろうと発言します。
しかし、覚醒する直斗の影の老化攻撃でいきなりピンチになった悠達!
果たして、直斗を救い出すことが出来るのでしょうか!?

・・といういい所で次回でしたw
今回は、直斗の捜索中に完二のコミュを挟み込んだり、
影の覚醒シーンの完二のセリフなど、結構完二押しな回でした!

完二のお母さんも再登場。
よくよく見たら昔は美人だったような感じですねw
ゲーム時には、見られなかった番長とのやり取りも見られて、
新たな発見といった感じですw

みwなwぎwっwてwきwたwぜwwwwwwww
さて、次回は直斗覚醒回でしょうか??
何か、予告の番長が一番ワケ分からんこといってますねw
スポンサーサイト

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:アニメ・コミック

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR