Fate/Zero 9話

9話 主と従者
魔術回路を崩壊させるほどの傷を負ったケイネスは、ランサーへの恋慕の感情を覗かせるソラウに半ば無理矢理令呪を譲渡させられる。
自分がマスターになったことを、熱い眼差しで語るソラウにランサーは、遥か昔に主を裏切ってまで、共に逃げたグラニアの面影を見る。

ランサーの乱入により後一歩の所で、ケイネスを打ち損じた切嗣は、アイリにケイネスの追撃に向かうこと告げ、セイバーを置いて単身行動を開始する。

一方、ウェイバーは、ライダーに取って来させた河川の水から魔術の痕跡を発見し、キャスターの工房があると思われるおおよその位置を割り出す。
慎重なウェイバーを煽って無理矢理キャスターのアジト攻めることになった2人は、そこで惨殺されオブジェにされた子供たちの姿を見る。
憤るウェイバーをよそにライダーは、マスターを狙うアサシンの撃退する。
アサシンが生きていたことに驚くウェイバー。
複数のアサシンを確認したライダーは、撤退して行くアサシンを見ながら、この場所にいることを危険と判断し、可能な限りキャスターのアジトを破壊しながら、早々に立ち去る。

アサシンの独断の行動により、サーヴァントが消滅していなかった事実が、ライダー陣営に漏れたことを時臣に報告した綺礼は、師と仰ぐ人物の対応にアーチャーの"つまらん男"と言う言葉を思い出す。

さて、前回の激戦を終え、インターミッション的な回です。
題名通り登場する各陣営のマスターとサーヴァントや最後の時臣と綺礼の師と弟子の関係を描いた回で、ほぼ全ての陣営ですれ違いが生じていますね。
良好な関係なのは、ライダー陣営と、今回出番のなかったキャスター陣営ではないかと。。。
まあ、ウェイバーとライダーはどっちが主で従者かわかりませんがw
バーサーカーは意志の疎通が出来ませんので除外。

次回は、Fate/stay nightのヒロインの1人、遠坂凛の冒険!
スポンサーサイト

テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

ヤガイリューヤ

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR