リトルウィッチアカデミア 12話

目指せ!”月光の魔女”!
アーシュラ先生との早朝の魔法練習に少しづつ、成長した(気がする)アッコ。
近づく「ルーナノヴァ魔法祭」で最も才能ある魔女に贈られる称号”月光の魔女”は、シャリオも選ばれたことで、奮起するアッコだったが、魔法祭の出しもののダサさにがっかりし、尚且つアッコたちの班が割り当てられた係は、「嘆きのバハロワ」のいけにえ係と最低の役だった。
さらにアッコは、ロッテたちには”月光の魔女”になりたいといっても、なれるわけがないと言われて部屋を飛び出してしまう。
校内をあてどなく歩く中、魔法祭実行委員長に選ばれ、生徒たちにアドバイスをするダイアナに嫉妬するアッコは、魔法の鏡のせいで何とダイアナへと変身させられてしまう。
質問責めにあうアッコはダイアナの姿で逃げまどう中、ダイアナたちの部屋に偶然入ってしまうのだが・・・

ダイアナじゃないのよ
”ダメアナ”アッコ!

今回は、ちまたでは、優秀すぎて”サスアナ”とか言われてるダイアナと彼女に劣等感を抱くアッコの話でした!
アバンでかなり早朝からアーシュラ先生と変身魔法の訓練をしているので、
かなり努力している模様のアッコですが、
あんまりうまくいってない模様ですね。
そんなところへ、ダイアナの優秀さを見せつけられ、
さらも魔法の鏡でダイアナに変身させられて、
ダイアナがどんなに大変かわかったアッコでしたが、
なんだかんだで、彼女に対して啖呵をきっちゃうのは、
アッコらしいですね。。。
ダイアナもアッコに対して厳しいことをいうのは、何かを期待しているからでしょうか?

もしかして、ウッドワード先生・・・?
前回、アッコが言の葉を集める手伝いしてとアーシュラ先生に告げて消えたウッドワード先生ですが、どうやら今回の変身騒動は、彼女が関わっているような気がします。鏡のシーンで木の葉が舞う所が描かれていたからですが、
そう考えると明らかにまだ資格がないと思われるアッコが、
再びポラリスの泉でシャリオの過去の映像を見て何かに気付いたのは、
作為的な感じがします。

これ新キャラの”あの人”でしょう。
さらに過去のシャリオの映像は”誰か”の視点でしたが、
これ2クール目から出てくる予定の新任教師クロウじゃないでしょうか?
新PVでアーシュラ先生のこと知っている感じでしたし、
色々想像してしまいますね!

さて、アッコが気付いた”私にできること!”とは何なのか?
1クール目ラストを飾るいい話を期待したいですね!

スポンサーサイト

カテゴリ

アクセスカウンター

プロフィール

Author:ヤガイリューヤ
頑張って生きてます!

検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon
楽天
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR